クリスマス営業終了

クリスマスキッチンカーin野室

キッチンカーのクリスマス営業が終わりました。

買いにきてくださった方、色々意見をくださった方、本当にありがとうございました!

3日間の営業でしたが、基本は伊根浦公園で、最後は野室で売らせて頂きました。

今回新メニューとしてガレット・デロワ、へしこのキッシュ、スパイシーチキン、シュガーバター、伊根満開の酒饅頭の5個を開発しましたが、全品完売いたしました。

どれも製造工程の簡略化や味の調整など、改善点がたくさんあります。次に出すときは、さらに安く、さらに美味しく、きれいに出せたらと思います。

今回、どうして出店したかというと、とりあえず定期的に店を出すことで自分自身のレベルを上げるという事と、住民の方々に慣れ親しんでいただくという事、そして何より、伊根でクリスマスらしいことをしたいと思ったからでした。

正直言うと、自分はあまりクリスマスは好きではありません。

大学の頃とかは普通に特別な所を予約したり、プレゼントをサプライズしたり、それなりに乗っていました。でも社会人になって色々な経験を積んで、世間で当たり前に思われているものの多くが商業主義や社会通念にのせられているもので、時にそれがかえって人を不幸にしたり、大切なもののための資源を奪っているところを目にして、クリスマスのようなイベントを素直に楽しめなくなっていました。

でも、自分が楽しめなくても、皆が楽しめるなら、いいじゃないかと思いました。

伊根を出て街でクリスマスを楽しむ人もいい。でも自分は、伊根でクリスマスを作る側に回りたい、そう思って今回の営業を思いつきました。

まだ不慣れで商品としては全く不完全ですが、それでもサプライズは与えられたと思います。少しでも「美味しかった」「オシャレだった」と喜んでくれる人がいて、こちらも楽しい気持ちになりました。久しぶりに、クリスマスを楽しめた気がします。

自分は幸せを受け取る側でなくて、幸せを創り出す側が性に合っているのだと改めて思いました。

改めて、公園を提供してくださった事務局長、出店を認めて頂いた地域の方々、味や広告について正直な意見を下さった同僚や友人たち、そしてたくさん買っていただいたお客様に誠に感謝いたしまして、締めとさせて頂きます。

次回は年末年始・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です